トップページ > 店長日記 > 天文学。

天文学。

先週の土曜日

9月22日は秋分の日。

秋分の日の頃、必ず咲き始めるのがこの彼岸花。

 

 

毎年、お彼岸を向かえるころ気がつけば必ずこうやって咲いています。。

偉いねー。

とハハが褒めていました。

 

ところで

9月22日が秋分の日???

 

なんだか違和感なかったですか?

多分、9月23日だったと・・・

なんとかMondayの影響でもなく・・・??

 

とっても気になったので

グーグル先生に聞いてみました 😉

 

答えは

秋分の日は毎年9月23日ごろ。

地球が秋分点を通過する日で国立天文台が作成する

『暦象年表』という小冊子に基いて閣議決定される。

つまり秋分の日は天文学による天文計算によって

求められる。

 

と言うことらしいです 😯

 

天文計算によると(※2年後までしか閣議決定されていません。)

1979年は9月24日

1980年~2011年までは9月23日

2012年~2044年までは閏年に限り9月22日

平年は9月23日

になるとか。

 

2012年の秋分の日は116年ぶりの9月22日と

なったそうです  😯  

 

天文学?

今まで私には縁のない事でしたが

ちょっと賢くなった気がします 😳

 

グーグル先生

ありがとう♪

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

上へ戻る